食べ過ぎが苦しいなと

串カツ。久しぶりに食べました。

美味しかったので、ちょっと食べ過ぎたかな。既に腹もはち切れんばかりです。

食べ過ぎには気を付けるように、医者から言われているのだけど、相当いけない。

何しろ食べ始めると止まらないですね。ましてや美味しいものとなると考慮が効きませんわ。

と言うことは、美味しいものを食べなければ喜ばしいについてかと思い至ったわけだが。

不味いものは食する意思にもならんし、中途半端な物もな。

通常、好きなだけ食べても食べ過ぎにならない体調になりたいものだな。

それはそれでエンゲル係数がえらいことになりそうだが。

食べたいものを食べ、しっかり動く、それが特別だと想うのだが健診の結果を見るとそんなふうにも言ってはいられない。

ということであすはちょっぴり質素なごちそうとしてみようというわけで。

朝方はランチというみそ汁、のち1代物。昼間は、うどんかソバかな。

夜は何を食べた物か。ラーメン程が食べたいサロンだが、ここはひとつ大戸屋も行って健康的なごちそうも取ろうかの。

補償があるならいいかもしれませんね

サンシャインパネルを設置する恩恵って何かとあるとおもうんだけど、プライスが高そうなので導入する予定はないんですよね。

ただお向かい様が最近になって取り付けたので少しだけ話を聞いてみたんだけど、祝い金が出るは知らなくてドッキリ。

「それだったらしばし真剣に検討したのに」って感じだったんだけど、元々の値段が良いから、祝い金があるというのもうなずけます。

気軽にホイホイ付けられるようなプライスじゃないから、悩んじゃはいだ。

お向かい様の声明だと、日々取り付けて要るお家が増えていっているみたいで、電気代の減額にもなるからいいわよ~って言っていたかな。

確かに電気代の減額にはなりそうなんですよね。

それに意識して省エネに取り掛かりそうじゃないですか。

私も出来るだけ無駄な電気は使わないようにしているんだけど、ずいぶん上手くいかなくて、自分ひとりで頑張っていても意味がないんじゃないかな?って思ったりもしていらっしゃる。

その点、パネルがあれば家事一丸となって省エネに取り組めますよね。

もしかしたらそういうことも考えて、取り入れている者が増えているのかも。